2012年3月2日

赤ちゃんに冷えピタはダメ

赤ちゃんに冷えピタは絶対に使ってはいけない。何かの拍子にずれて口と鼻を塞いでしまう事故があったと、小児科研修中に指導医から熱く語って聞かされた。先生が言うには「冷えピタは大人が自分にやれば気持ち良いけど、熱を下げる効果はない! 子どもにやるのは危ないだけ」とのこと。

実際のケース
2004年4月下旬北海道内において、発熱した生後4ヶ月の男児の額に、熱さまし用ジェル状冷却シート(以下、「冷却シート」という。)を貼り看護していた母親が、夕食の後片付けのためしばらく側を離れたのちに戻ったところ、冷却シートが男児の口と鼻を塞ぎ、窒息状態となった。救急車で病院に搬送後、人工呼吸管理をはじめ、さまざまな治療を施し一命は取りとめたものの、低酸素性虚血性脳症が認められ、今後将来にわたり全介助が必要なほどの重度な障害が残る可能性が極めて高い。
こんにゃくゼリーがもの凄く叩かれていたのに対して、冷えピタ系の商品にはパッケージに子どもの絵が使われるなど、ちょっとそれはまずいんじゃないかと思うものがある。

赤ちゃんがいる家庭では気をつけて!!


合わせてこちらもご覧ください。
「赤ちゃんに冷えピタはダメ!」について、小児科医に聞いてみた




4 件のコメント:

  1. みなさんにお知らせします。冷えピタ神話があって貼れば下がると思っている方が多いです。

    冷やすために脇や鼠径部も貼るんですよ。いいのかな~~。

    (多分保育現場ではどこでもやっていると思われます)

    返信削除
    返信
    1. >mamamamaさん
      そうですね、熱を下げる一番効率が良いのはソケイ部と救急で習いました。熱中症の人の股に濡れタオルをかけて、そこに扇風機を当てると良いんだと聞きました。

      削除
  2. ししとう432012年3月3日 2:55

    熱を下げる効果はないのですか。
    海外旅行に持って行って重宝したモノのランキングに入ってたから、わざわざ買ったけど。
    アイスノンみたいに、冷蔵庫で冷やして貼れば、効果があるのかもしれませんね。

    返信削除
    返信
    1. >ししとう43さん
      上記コメント返しのように、股に貼るのが良いとは思いますが、感染しての発熱時に、熱を下げる意味がどこまであるか、というのも考えるべきことかもしれません。

      削除

返事が遅くてすいません。